2022年05月24日

529回目の放送

高知県出身の酒場詩人・吉田類さんの番組です


四国4局ネットでお送りしています。

類さんの言霊の宿る語録を皆様にお届けしています。

第529回目の番組テーマ:サケとサカナ ヒナタ

IMG_2884.JPG
今回は枡形商店街にある「サケとサカナ ヒナタ」

IMG_2886.JPG
店内には量り売りのコーナーもありますが

IMG_2912.JPG
なんと言ってもここの売りは「燗酒」

IMG_2923.JPG
オーナーの西森 総さんが飲み頃をチェックしながら

IMG_2913.JPG
美味しいサカナを用意してくれるのですが

IMG_2898.JPG
お通しがコレです

IMG_2892.JPG
まずはニゴリのソーダ割りで乾杯し

IMG_2901.JPG
類さん お通しパクパク

IMG_2917.JPG
次の注文は「鰹の焼き切り」

IMG_2911.JPG
燗にしてもらったのはこちら

IMG_2919.JPG
これまた類さんパクパク

IMG_2946.JPG
カウンターのみの店内にて


IMG_2939.JPG

IMG_2941.JPG

IMG_2947.JPG

IMG_2928.JPG
繰り出される「サカナ」たちに

IMG_2927.JPG

IMG_2942.JPG

IMG_2930.JPG
「サケ」が進まない訳もなく

IMG_2926.JPG
類さんも 大満足



番組をもう一度聞きたい人は、下の「聞く」をクリックしてね!

第529回目放送を聞く!


IMG_2951.JPG
西森さん 素晴らしいです

「燗酒」の魅力 是非ご堪能ください


「サケとサカナ ヒナタ」

高知市枡形商店街を電車通りから入って1つ目の角を西へ
088-802-6226
https://www.instagram.com/saketosakanahinata/
posted by hisix at 14:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月19日

528回目の放送

strong>
高知県出身の酒場詩人・吉田類さんの番組です


四国4局ネットでお送りしています。

類さんの言霊の宿る語録を皆様にお届けしています。

第528回目の番組テーマ:中岡慎太郎館

IMG_2980.JPG
先週までの「モネの庭」に引き続き、北川村からお送りする話題は
龍馬さんの盟友・幕末の志士「中岡慎太郎」

IMG_2974.JPG
生家をまずは訪れましたが

IMG_2978.JPG
収録したこの日(4月13日)は慎太郎さんのお誕生日だったので
生誕祭が営まれておりました!

IMG_2981.JPG
そして向かいの「中岡慎太郎館」に移動し
           慎太郎の生涯や功績を学びます。

IMG_2982.JPG
ご案内は中岡慎太郎館 学芸員 豊田満広さん。

IMG_2985.JPG
ジオラマで土地の特徴を学び

IMG_2986.JPG
彼が残した書で彼の思想を感じ

IMG_2987.JPG
彼の裃で実態を探り

IMG_2989.JPG
慎太郎さんへ想いを馳せます


中岡 慎太郎は、北川村の大庄屋に生まれます。
幼い頃から勉強熱心で、父の跡を継ぎ、リーダーシップを発揮!
しかし、土佐藩で勤王党の締め付けが厳しくなると脱藩。
以来、龍馬と共に近代国家の礎を築く為、奔走。
陸援隊隊長であり、龍馬の盟友。
薩長同盟の締結の立役者でもあります。

理詰めで真面目な人柄がうかがえますが・・・・

IMG_2991.JPG
意外に冗談を言ったり、羽目を外すこともあったようですよ。



番組をもう一度聞きたい人は、下の「聞く」をクリックしてね!

第528回目放送を聞く!


IMG_2995.JPG

龍馬さんだけでなく
土佐の生んだ幕末の英雄・中岡慎太郎も是非知って下さいね


中岡慎太郎館
開園時間9:00〜16:00(最終入館16:00)
入館料 一般 500円 小中学生 300円 
休館日 火曜日

詳細は
http://www.nakaokashintarokan.jp/
posted by hisix at 14:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月09日

527回目の放送

strong>
高知県出身の酒場詩人・吉田類さんの番組です


四国4局ネットでお送りしています。

類さんの言霊の宿る語録を皆様にお届けしています。

第527回目の番組テーマ:モネの庭A


IMG_3059.JPG
高知県北川村にある「モネの庭マルモッタン」
フランス印象派の巨匠クロード・モネ縁の庭園です。

「モネの庭」はフランス印象派の巨匠クロード・モネの愛した
            ジヴェルニーの庭をモデルに創られました。
ジヴェルニーの庭は彼の創造の源泉となり、
           「睡蓮」などの多くの名作を生み出す舞台となりました。
北川村「モネの庭」マルモッタンは、
  この庭と家をクロード・モネ財団の指導を仰ぎながら、
             彼の精神と共に再現したものです。



IMG_3026.JPG
今週はボルディゲラの庭からスタートです。

IMG_3029.JPG
モネが描いた
イタリアの旅から生まれた作品群をテーマとした庭。

IMG_3033.JPG
地中海の乾いた風や何より「光」を感じる庭です。

IMG_3030.JPG
ご案内は庭園管理責任者の川上 裕(ゆたか)さん。

IMG_3035.JPG
ヤシやオリーブ等、乾燥に強い植物が沢山!
しかもオリーブは200年、300年ものです!!!

IMG_3037.JPG
ではボルディゲラの庭から、最後のお庭へ移動。
2人の渋い後姿がカッコイイ


IMG_3040.JPG
やってきたのは「花の庭」

とにかく目に飛び込んでくるのは👀

IMG_3044.JPG
花!

IMG_3049.JPG
花!

IMG_3042.JPG
花!

IMG_3047.JPG
類さんも鮮やかな色彩に感動

IMG_3048.JPG
これからの季節は薔薇のアーチが楽しめるでしょう




番組をもう一度聞きたい人は、下の「聞く」をクリックしてね!

第527目放送を聞く!


IMG_3045.JPG
モネの絵画に迷い込んだかのような時間でした。

IMG_3057.JPG
川上さん、本当にありがとうございました

皆様も是非、訪れてみてくださいね


モネの庭マルモッタン
開園時間9:00〜17:00(最終入園16:30)
入園料 一般1000円 小中学生500円 未満無料
休園日6月〜10月第一水曜日HPの開園カレンダーご参考に。

https://www.kjmonet.jp/
posted by hisix at 14:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする