2019年08月27日

386回目の放送

高知が生んだ文化人:酒場詩人 吉田 類さんの番組です


第386回目の番組テーマ:香川B 粟島partU
      

四国のFM4局ネットでお送りしている「類語録」

今回は粟島のシンボル

IMG_7093.JPG
海員記念学校跡を中心にご紹介します。

IMG_7096.JPG
その前に、粟島のルーツ的なお話「北前船」について粟島汽船の山北光夫さんに伺います。

IMG_7108.JPG
山北さんのご先祖さんは北前船の船主さんだったそうで
船問屋だったご自宅には立派な神棚が👀

海の男たちを多く輩出した歴史があるからこそできたのが

IMG_7123.JPG
日本初の村立の海員学校でした

IMG_7119.JPG
ご紹介して下さるのは三豊市観光交流局の石井 紫(ゆかり)さん

IMG_7132.JPG
今は資料館となった館内を案内してもらいました。

IMG_7135.JPG
このペパーミントグリーンが映えるということで
大勢の観光客の方が訪れるそうですよ。

IMG_7128.JPG
ここで学んだ人達は国際航路で活躍する為、羽ばたいて行ったのです🚢



番組をもう一度聞きたい人は、下の「聞く」をクリックしてね!

第386回目放送を聞く!


番組では類さんからのMESSAGE=語録をご紹介しています

今回は
「海はつながっている。又戻って来られる  」

          
       でした


そして漂う想いがここに戻り集まってくる

IMG_7140.JPG
新たな島のシンボルになりつつある「漂流郵便局」

IMG_7146.JPG
元々郵便局だった場所をアート作品にしたものです。

IMG_7142.JPG
宛先不明のハガキが全国、全世界から届きます。

IMG_7157.JPG
届けられた想いは自由に見ることもできます。

大好きだった人、亡くなった大切な人等々、
届け先が分からないけど、届けたい想いを、局長さんが全て受け止め読んでくれるそうです。

「漂流郵便局」とても温かい場所でした

IMG_7159.JPG
ご案内の石井さん ありがとうございました。

粟島の観光についてはコチラ
http://www.mitoyo-kanko.com/awashimaisland/
posted by hisix at 12:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月20日

385回目の放送

高知が生んだ文化人:酒場詩人 吉田 類さんの番組です


第385回目の番組テーマ:香川A 粟島partT
      

四国のFM4局ネットでお送りしている「類語録」

今週から3週に渡り 三豊市粟島で取材した模様をお送りします!

IMG_6979.JPG
須田港から定期船で約15分

IMG_6983.JPG
宅間港の北西4.5キロに浮かぶ、スクリュー型した島が粟島です。

今回は粟島港から更に船に乗って上新田という所にお邪魔しました。

IMG_6989.JPG
懐かしい祖父母宅に帰省した時のような光景が広がってます

IMG_6993.JPG
途中 船のブイをリサイクルしたアート作品「ブイブイの森」を抜け

IMG_6999.JPG
今回の目的地 民宿「ぎんなん」に到着です

IMG_6996.JPG
穏やかな瀬戸内海に面しています。

IMG_6998.JPG
類さんもリラックスモード

IMG_7037.JPG
ここで頂いたのが名物「茶がゆ」 島で採れた食材で全て出来た御前です。

IMG_7026.JPG
サラサラとして いくらでも食べられそうですよ

IMG_7033.JPG
美味しい食事と 何より美味しいお話も提供してくれる
オーナーの宮崎 由美子さんと 影のオーナー? 松田 悦子さん。

IMG_7036.JPG
類さんもお二人のお話と世界に呼応してました。



番組をもう一度聞きたい人は、下の「聞く」をクリックしてね!

第385回目放送を聞く!


番組では類さんからのMESSAGE=語録をご紹介しています

今回は
「粟島人の生活はINTERNATIONAL  」

          
       でした


宮崎さんと松田さんの人柄と癒しの時間を求め
       繰り返し訪れるお客さんも大変多いそうです。

お2人の言葉で印象的だったのは

「何もない粟島。 0(ゼロ)粟島。 それがいい 」

IMG_7039.JPG
この笑顔でまた戻ってくる日をまってくれてる由美子さん

IMG_7048.JPG
えっちゃんのバイタリティーと柔軟な発想はピカピカです

本当にまた行きたい場所。。。「ぎんなん」

NETなどはありません。 お電話のみで予約は受付。

民宿「ぎんなん」
1日1組限定のお宿(1名〜5名まで。)
住所:香川県三豊市詫間町粟島2217
電話:0875-84-6448 

IMG_7044.JPG
えっちゃんの猫もお待ちしています
posted by hisix at 10:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月13日

384回目の放送

高知が生んだ文化人:酒場詩人 吉田 類さんの番組です


第384回目の番組テーマ:香川@ 酒場取材
      

四国のFM4局ネットでお送りしている「類語録」

IMG_6941.JPG
今回から4週に渡り香川編をお送りします。
FM香川の市川智子さんにお世話になりました

今回お邪魔したのは高松市西ノ丸(高松駅のすぐ前)
「高松西ノ丸 ススム酒場」

IMG_6855.JPG
早速皆さんと乾杯し

早速お薦めのあぶりを二品

IMG_6851.JPG
親鳥のあぶり

IMG_6849.JPG
はまちのあぶり

IMG_6867.JPG
類さん 箸がススムススム〜

IMG_6906.JPG
そしてサイコロの出た目でお酒が選べる「チンチロ」を体験

IMG_6909.JPG
ツキを持ってる男=吉田類

IMG_6916.JPG
1回300円の「チンチロ」で倍の値段の酒をゲット
お酒もススムススム〜

IMG_6879.JPG
店長のさんには「ススム酒場」の由来についても伺いましたよ〜
その理由とは? お聞きください。



番組をもう一度聞きたい人は、下の「聞く」をクリックしてね!

第384回目放送を聞く!


番組では類さんからのMESSAGE=語録をご紹介しています

今回は
「終わりは始まり、始まりは終わり。
 それが人生のサイクル。酒場ファミリーに乾杯  」

          
             でした


ご家族連れも大勢いらしてたお店でしたからね

IMG_6884.JPG
そしてお店自慢の串

IMG_6881.JPG
世界一串の似合う男=吉田類

IMG_6939.JPG
名物のオムナポリタンも頂き

IMG_6931.JPG
皆さんと〆の乾杯もさせて頂き本当にありがとうございました

「高松西ノ丸 ススム酒場」
高松市西ノ丸町11-19
087-851-9039
営業時間(月〜土)17時〜25時
    (日・祝)16時〜23時半


おまけ:二次会にて
IMG_6946.JPG


posted by hisix at 12:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする